ストイックに決めてしまう

寒くなってきてひときわ動きしなくなり、カラダが硬くなったように感じてきたので家で出来てめったにハードではない動き薄いかなあとしていたらTVでラジオ体操体調法達するものをやっていて飛びついてみました。

ラジオ体操ならなじみもあるし、家でできるし、稼ぎかからないのでびっちりだと思いました。そのTVではラジオ体操を4回ぐらいやるといいという場合でしたので直ぐ朝方に実行することにしました。今はネットでラジオ体操がいつでものぞけるので、朝早く起きてラジオつけてってやらずに自分が好きな時に出来ます。一斉3取り分ぐらいでそれを4回。

続けてやる時もあるし、2回に分けて吊り上げる時もありました。必須4回!とかストイックに決めてしまうといった不快になって途切れるので弛く長く続けられるように一日のうちに4回引き上げるぐらいに決めました。午前中にするほうが交代が上がって相応しいみたいです。ラジオ体操は第一って第二があるのですがどちらを何回やっても効くそうです。ぼくはおんなじのをますますやると飽きちゃうので仲間を2回ずつやりました。全部で15取り分もかからないので時間にやると長く続けられます。

最初はたかがラジオ体操としていたのですが4回もやると小気味よい筋肉痛がきました。どんだけ運動してなかったんだろうと自分のカラダにビックリしました。続けていくという最も筋肉や筋がのびるのでとても面白く、ハードではないので難しくないです。カラダもしだいに柔らかくなり、交代があがってきているように感じました。

2ヶ月ぐらいでウエイトが0.5寸法ぐらい痩せていてビックリしました。減量目標はなかったと言うかラジオ体操ぐらいの動きじゃあ痩せこけることはないとしていたのですが交代が上がっているせいか、ゆったり痩せているという感じです。がツンといった痩せこける事はないけどリバウンドもなさそうなので続けて生きたいとしていらっしゃる。リメリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です